12星座より詳しく分かる!支配星でみる性格や価値観とは?

当たる無料星座占いはココだ!占いランキング!相性占いもオススメ

生年月日等の簡単入力だけで本格無料占い!

占い

12星座より詳しく分かる!支配星でみる性格や価値観とは?

自分の星座を「○○座」という時「牡羊座」「牡牛座」などと言いますよね?
それが一般的な呼び方であり、星座占いでは「太陽星座」といいます。

太陽星座は、自分が生まれた時に、太陽の位置が何座のところにあったのかを示すものです。

ですが他にも「月星座、水生星座、金星星座、火星星座、木星星座、土星星座、天王星星座、海王星星座、冥王星星座」の10天体分の星座があるのです。
昔、何となく科学の授業で聞いた覚えのある名称ですよね。

これは、12星座の支配星ともいわれています。
そして、この支配星がその人の運勢に大きな影響を与えているといえます。

10天体の星座は、それぞれ違った意味をもっていて、星座ごとの内容を調べると、恋愛運や対人運などを詳しく知ることができます。
特に恋愛運を知りたいときは、金星星座と火星星座を詳しくみると、相性なども分かるといわれています。

少し細かくなりますが、それぞれの星座の意味を説明していきましょう。


「太陽星座」

仕事運と、その人の人生の全体運や生き方、考え方などを表します。

「月星座」

持って生まれた性格の傾向や感情の表し方、趣味趣向などを表します。

「水星星座」

主に対人運と、他人との付き合い方や、アイデアや創造力を表しています。

「金星星座」

恋愛運、金運と、好きな異性のタイプを示しています(男性の場合のみ)

「火星星座」

行動力と衝動的な意味を持ちます。好きな異性のタイプを表しています(女性の場合のみ)

「木星星座」

その人の幸せに対する「価値観」を表しています。

「土星星座」

劣等感や、降りかかる障害などを乗り切る力量を表しています。

「天王星星座」

その人が悩みや不安を感じたときの解消方法や、対処の仕方などを表しています。

「海王星星座」

夢を追うという意味合いがあります。目標へ向かうモチベーションアップの方法などを表しています。

「冥王星星座」

生涯かけて守りたいと感じる大切なものや、想定外の場合の潜在的能力を表しています。

これらすべての10天体の位置が、星座占いでその人の宿命を占うときに重要になってきます。
出生時のホロスコープから、正確な位置を計り、属性であるエレメントやクオリティーと重ね合わせて、総合的にその人の気質を考えるということです。
支配星の意味を知ることは、大まかなその人の運勢を知るカギになるので大切なものですね。
QLOOKアクセス解析