人間の性格は4種類に分類?星座占いのエレメントとは?

当たる無料星座占いはココだ!占いランキング!相性占いもオススメ

生年月日等の簡単入力だけで本格無料占い!

占い

人間の性格は4種類に分類?星座占いのエレメントとは?

ホロスコープを基にして、太陽や月、星の位置から、人の運勢を占うのが星座占いの基本です。
生年月日から、その日の星座の様子をホロスコープに映し出し、その人の生まれ持った運勢を占っていきます。

ホロスコープの読み方も大切ですが、動き続ける星の位置を、正確に把握する知識も必要です。
それによって、運勢の解釈も違ってきますので、とても重要なポイントだと思います。

なかでも特に重要なのが「エレメント」というものです。

エレメントは、12宮(星座)を「火、土、風、水」に4分割して、それぞれの性質を表しています。
主に、その人の性格の傾向などを示すものです。

では、その特徴をひとつずつ説明していきますね。

火のエレメントは「牡羊座」「獅子座」「射手座」です。

「情熱的」「理想が高い」「前に突き進む」という意味です。
明るくて、とてもハイペースで物事を押しすすめます。
スピード感あふれる、アグレッシブなタイプですね。

土のエレメントは「牡牛座」「乙女座」「山羊座」です。

「才能」「努力」を意味しています。
真面目で努力家なイメージです。
安定志向で、目標に向かってマイペースに進んでいくのんびりタイプです。

風のエレメントは「双子座」「天秤座」「水瓶座」です。

「理知的」「洞察力」を意味しています。
何事にも執着心をもたず、自由な発想をもっています。
自由を好むので、浅く広く人付き合いをします。

水のエレメントは「蟹座」「蠍座」「魚座」です。

「直感力」が優れているという意味です。
少々、感情的な部分があり、芸術肌タイプですね。
自分よりも他人を優先する優しさをもっています。

このように、その人の性質を4種類に分けているのが「エレメント」です。
どのエレメントに当てはまるかで、先天的な性格の傾向を知ることができます。

ここに「クオリティー」という、12宮(星座)を「活動、不動、柔軟」の3種類に分けてあるものがプラスされると、さらに特徴が分かりやすくなります。
こちらは性質ではなくて、行動パターンを示しています。

同じ物事に対しても、エレメントとクオリティーを関連づけて考えると、解釈がかなり変わってきます。
星座占いをするときに、特に重要なことだといえます。

ホロスコープを見て、エレメントとクオリティーの組み合わせによって、その人の生まれ持った運勢を占うのが星座占いです。
生まれた瞬間に、これらがどの位置にあったのかを見ると、その人の気質と行動がよく分かるのだと思います。

QLOOKアクセス解析